福島牛Magazine「わ」 買って!食べて!旅気分ふくしま

File.10
【買う】浜通り地区販売店

有限会社 ヤマスギ食品

生産者の顔が見える福島牛のおいしさを伝えたい

いわき市小名浜で食肉の小売と卸を行うヤマスギ食品。創業から40年以上、近隣のお客様や飲食店などから信頼を得てきました。確かな品質の食肉に加え麓山高原豚のソーセージやベーコンなど自社で製造する加工品、さらにコロッケ、メンチカツなどの惣菜も人気です。
「福島牛は生産者の顔が見える牛肉です。生産者の皆さんが丁寧に育てたその思いを、消費者の皆さんにも伝えたい」と、専務の三本杉昌弥さん。ここでは福島牛を一頭買いし、必要に応じて必要な部位を販売。また、気軽に福島牛のおいしさを味わってほしいと、ローストビーフやコーンビーフなどの加工品も製造しています。今後も福島牛の魅力を広く伝えたいと、新たな企画も検討中とのことです。
福島牛のローストビーフとコーンビーフは2022年ドイツの国際食品見本市で金賞を受賞。かつて、麓山高原豚のベーコンやソーセージも同賞を受賞しています。

【買う】浜通り地区販売店

有限会社 ヤマスギ食品

住所
いわき市小名浜岡小名3-9-5
電話番号
0246-53-4498
営業時間
9:00~17:45
定休日
毎週日曜、水曜
※祝日の場合変更あり

観る ~ひと足のばしていわき市小名浜周辺観光~

アクアマリンふくしま

【所在地】
〒971-8101 福島県いわき市小名浜字辰巳町50
【ホームページ】
https://www.aquamarine.or.jp/

楽しく学べる体験型水族館

黒潮と親潮が出会う福島の海の特徴でもある潮目の海をテーマに800種を超える生物を展示している体験型水族館。福島県の海・山・川の生態系の再現、熱帯アジアの水辺の再現、北の海すむ大型のほ乳類と海鳥の展示、自分で釣った魚が食べられる「釣り場」など、大人も子供も楽しみながら体験し、学ぶことができます。

いわきマリンタワー

【所在地】
〒970-0316 福島県いわき市小名浜下神白大作111
【ホームページ】
https://iwakicity-park.or.jp/misaki/

海抜106mの展望室から、いわき一円が一望

福島県の海の玄関口である小名浜港東端の岬、海上46mの台地に広がる三崎公園一角に立つ「いわきマリンタワー」は塔屋59.99mの展望塔。海抜106mの展望室からは、いわき一円が一望でき、屋上の「スカイデッキ」からは360度の大パノラマが広がります。

【2022年12月1日号】

「買って!食べて!旅気分ふくしま」一覧に戻る